ウナギ文を翻訳する

2017/10/26
日本語で 僕はうなぎを注文する うなぎにする という意味で、 僕はうなぎだと言うことをウナギ文と言う。
ウナギ文についてのくわしい説明はこのホームページのどこかにある。
ここではウナギ文と言われるものの翻訳はどうなるか、 google翻訳で調べてみた。
       
日本語僕はうなぎだ。彼は病気だ。
ペストは病気だ。
彼はAクラスだ。私の部屋は2階だ。
私の部屋は2階にある。
英語I am an eel.He is ill.
Pest is ill.
He is in A class.My room is on the second floor.
イタリア語Sono un'anguilla.Lui è malato.
Il parassita è malato.
È nella classe A.La mia stanza è al secondo piano.
フィンランド語Olen ankerias.Hän on sairas.
Pest on sairas.  
Hän on A-luokassa.Oma huone on toisessa kerroksessa.
タイ語ฉันเป็นปลาไหล  เขาป่วย
ศัตรูไม่ดี
เขาอยู่ในชั้น A ห้องของฉันอยู่บนชั้นสอง
韓国語나는 장어이다.그는 병이다.
전염병 질병이다.
그는 A 클래스이다.방은 2 층이다.
방은 2 층에있다.

僕はウナギだ は当然 I am an eel. などと訳される。 これがウナギ文たる所以である。
彼は病気だ もウナギ文だが、ウナギ文だと思っている人(日本語話者)は少ない。
ペストは病気だ (普通の文) と対にして示してやると、 彼は病気だ はウナギ文だと納得する。
病気 は illness だからと言って He is illness. と訳す中学生が いたら、ウナギ文を訳していることになる。
多くの人は 彼は病気だ をウナギ文とは思わない。 そして、これは He is ill. と訳すと知っている。
彼はAクラスだ もウナギ文だが、これは in ~ と正しく訳している。
ウナギ文だと思っている人は少ない。ウナギ文らしくないものは正しく訳される。

英語、フィンランド語ではペスト(Pest) を人名ととらえている。
イタリア語の parassita とは 寄生虫 のことである。ペストは peste と言う。
フィンランド語で 私の部屋 は oma huone (自分の部屋)となっている。
タイ語の ศัตรู は 敵 という意味である。 ペストは กาฬโรค と言うらしい。
韓国語で 病気です は日本語の通りに訳している。전염병 とは 伝染病 のことである。
私の部屋 は単に 방 としている。
2階だ と 2階にある を訳し分けている。これは韓国語だけだ。