似ても似つかぬくにのなまえ

2017.7.18
2011.8.29の改訂版
夕口で ナ と読む漢字が文字化けするのでひらがなで書いた。

くにのなまえなどはどの言語でも似た発音になるはずだが、 中には似ても似つかぬ言い方をするのがあってびっくりする。

フィンランドでは自国のことを SUOMI と言うということは よく知られたことである。
ハンガリー語でイタリアのことを OLASZORSZÁG と言うのにはびっくりした。また、ポーランドは LENGYELORSZÁG だ
ドイツは NÉMETORSZÁG と言う
またポーランド語もイタリア、ハンガリーのことを似ても似つかぬ 言い方をする。
この2カ国語について表にまとめてみよう。
ハンガリー語ポーランド語
ポーランドLengyelország Polska
ハンガリーMagyarországWęngry
イタリアOlaszországWłochy
ドイツNémetországNiemcy

次に 私は◯◯語を話す という例をあげる。

私は◯◯語を話す。ハンガリー語ポーランド語
私はポーランド語を話す。Beszélek lengyel.Mówię po polsku.
私はハンガリー語を話す。Beszélek magyarul.Mówię po węgiersku.
私はイタリア語を話す。Beszélek olaszul. Mówię po włosku.
私はドイツ語を話す。Beszélek németül. Mówię po niemiecku.